持ち前のチャレンジ精神で、変化に柔軟に対応

スタッフが育つ環境

当院には10年以上働いているスタッフが多く、歯科医師と一緒にPMTCのシステムを作り上げてきました。これによって院内は大きく変わり、一人ひとりのスタッフの役割分担が明確になり、今まで以上に仕事に対して意欲的に取り組めるようになったのです。

歯科衛生士やアシスタント、受付など、それぞれが抱えている業務は多く、次から次へと覚えなければならないことが出てきます。そんな変化にも柔軟に対応し、持ち前のチャレンジ精神で新しいことをどんどん吸収していき、自分のものとして身に付けています。

外部のセミナーや講習会に参加してスキルアップ
スタッフは、専門知識や技術をさらに深めるために、外部のセミナーや講習会にも積極的に参加しています。受付の講習会やPMTCのセミナーなど、1日みっちり学んだあとは、医院に戻ってからほかのスタッフを交えて勉強会を開き、学んできたことを報告します。

情報を共有することでスタッフの向上心が高まり、全員の意識統一にも役立っています。また、学んできたことを診療に活かすことで、患者さんのお口の健康をしっかりサポートしています。

歯科衛生士を支えるスタッフ

受付歯科衛生士を支えるスタッフ
患者さんが真っ先にお会いするのが、受付スタッフです。数ある歯科医院の中から当院を選んでくださっているので、その想いに報いる気持ちを忘れずに、患者さんをお迎えしています。

受付の業務は、診療の受付や治療後の会計、次回のご予約、電話対応などがあります。予約の取り方を誤ると、同じ時間帯に診療が重なり、患者さんや歯科医師・歯科衛生士・アシスタントに迷惑をかける上、診療自体が滞ってしまいます。診療室全体の流れを考えながら予約をお取りするように心がけています。なお、ご予約はすべてコンピューターで管理し、時間が重ならないように調整していますのでご安心ください。

アシスタント歯科衛生士を支えるスタッフ
歯科医師や歯科衛生士をサポートするのがアシスタントの仕事です。診察室では時間が限られていますので、患者さんにご迷惑をかけたり診療に手間取ったりしないよう、歯科医師や歯科衛生士の動きを観察しながらテキパキと動くように心がけています。

アシスタントの業務は幅広く、診療の補助と後片付け、口腔内写真の撮影や細菌検査、PMTCの補助などがあります。また初診カウンセリングと被せ物の素材の説明のほかに、治療中の患者さんの不安を和ませてさしあげることも重要な仕事の1つです。

特にカウンセリングでは、治療内容や補綴物の種類、治療費まで説明するため、患者さんに不安を残さないようにわかりやすくお話しするよう心がけています。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方
口臭測定やってます!1回500円(初回無料)
メールでのお問い合わせ