細菌をコントロールする歯周病治療

歯周病治療

毎日しっかり歯を磨き、ケアも定期的に受けているのに、歯周病が一向に改善できずに悩んでいる方はいませんか?実は、お口の中に歯周病に悪い影響を与える細菌がまだ残っているために状態が安定しないのです。

当院では、顕微鏡検査で細菌を確認し、PMTCと歯周内科を併用した、細菌をコントロールする歯周病治療を行っています。

歯周病は早期治療で完治できます
現在、日本人成人の8割が歯周病に感染していて、歯を失う原因の約4割が歯周病だと言われています。歯周病は歯周病菌に感染して起きる感染症で、初期症状はほとんどありません。歯を支えている骨を溶かしながら徐々に進んでいくので、症状が現れたときにはかなり手遅れということも珍しくありません。

放っておくと歯を失う恐ろしい病気ですが、早期発見・早期治療をすれば完治も可能な病気です。定期的に歯周病検査を受けて、歯周病から歯を守りましょう。

当院の歯周病治療の3つの特長

【特長1】顕微鏡検査で歯周病菌を確認歯周病治療
お口の中に歯周病菌が潜んでいても目では見えませんので、ほとんどの方は感染していることに気づきません。当院では歯周病の理解を深めていただくために、歯周病菌の顕微鏡検査を実施しています。

歯に付着した細菌を採取して位相差顕微鏡で調べると、細菌が活発に動いている様子がわかります。患者さんにもお見せしますので、お口の中に細菌が潜んでいる事実を理解してください。

顕微鏡検査では、現在の細菌の状態とこれからどう変わっていくのかを予測し、患者さんに合わせた治療方法をご提案いたします。定期的に顕微鏡検査を受けると治療効果が目で確認できますので、歯周病治療の励みにもなっているようです。

【特長2】薬で治す歯周内科歯周病治療
当院では、歯周内科を取り入れた歯周病治療を行っています。歯周内科は、内服薬を服用して身体の内側から細菌を退治する治療です。原因菌に直接アプローチできるので、短期間で治療効果が現れます。

お薬の服用と併せて、ご自宅でのエピオス洗口液の使用をおすすめしています。エピオス洗口液は、タンパク分解機能水。不純物の混じっていない「超純水」に「食塩」を混ぜて電気分解したお水です。優れた殺菌・除菌・消臭効果があり、お口の中のバイオフィルムに作用して、虫歯・歯周病・口臭・口内炎を予防してくれます。

有害な薬品は一切使用していませんので、お子さんからご高齢の方までどなたでもお使いいただけます。ホームケアの1つとして、エピオス洗口液をぜひお使いください。

<エピオス洗口液の効果>
・優れた洗浄・殺菌・消臭効果がある
・温めると殺菌力が高まる
・ph値が中性に近いので、歯を溶かして虫歯になる心配がない
・虫歯・歯周病・口臭・口内炎、風邪やインフルエンザを予防できる
・歯の表面が滑らかになる

【特長3】PMTCで歯周病菌をコントロール歯周病治療
歯周病治療の一番の要は、歯周病菌の温床となるプラークをコントロールすることです。当院では、歯周内科と併せて、PMTCで細菌を徹底的に除去することで、高い治療効果をあげています。

PMTCは歯科衛生士が行う本格的な歯のクリーニングです。専用器具を使い、歯磨きでは落としきれないバイオフィルム(細菌の塊)を除去していきます。お口の中で細菌が繁殖しにくくなりますので、治療を進めていくうちに歯ぐきが引き締まり、歯周病が改善されます。

歯周病治療は時間がかかり、効果を実感しにくい治療ですが、歯科衛生士がお口の中を隅々までキレイにしていきますので、一緒に頑張って歯周病を進行させないようにしましょう。

歯周病は全身疾患とも深い関わりがあります

歯周病歯周病は血管の病気とも言われ、全身の病気と深い関係があります。歯周病の毒素が血管を介して全身に届き渡ると、さまざまな病気を誘発します。たとえば、脳卒中・糖尿病・心臓疾患・高脂血症・肥満・肺炎・骨粗しょう症などに影響を与え、妊婦さんの場合は早産の恐れもあると言われています。しっかり治療して、歯と全身の健康を守りましょう。

歯周病治療の流れ

Step1. 検査
お口の中の状態を確認するために検査をします。検査には歯周ポケットの深さや動揺測定、口腔内写真の撮影、レントゲン撮影などがあります。さらに顕微鏡検査を行い、お口の中にいる細菌を目で確認していただきます。
次へ
Step2. 診断
現在の歯周病状態をご説明し、必要な治療法をご提案いたします。
次へ
Step3. 治療
PMTCを行い、汚れを徹底的に取り除いて細菌をコントロールします。症状の重い方は飲み薬を服用していただき、身体の内側から除菌します。なおご自宅でエピオス洗口液をお使いいただくと、より治療効果が高まります。
次へ
Step4. 再検査
一定期間の治療を終えたら、顕微鏡検査で細菌数を確認します。減少していれば、一連の歯周病治療は終了です。
次へ
Step5. メインテナンス
歯周病を再発させないために、定期的なPMTCをおすすめしています。3か月に一度、メインテナンスを受けることで、お口の中を良好な環境に保ち続けることができます。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方
口臭測定やってます!1回500円(初回無料)
メールでのお問い合わせ