歯並びを治すことは、実は予防にもつながるのです

矯正治療

「歯並びが悪くて、人前で口をあけて笑えない」
「子どもの受け口が気になる」
「凸凹の前歯をきれいに揃えたい」

乳歯の歯並びや噛み合わせが悪いと、永久歯にもさまざまな影響を与えます。放っておくとさらに状態がひどくなりますので、早めに相談することをおすすめします。当院では、お子さんと、部分的に歯並びが気になる成人の方を対象とした矯正治療を行っています。歯並びが気になる方はお気軽にご相談ください。

歯並びが悪くなる原因

矯正治療3歳児検診や就学前検診で不正咬合や不正歯列を指摘されると、ご家族の方は心配になることでしょう。歯並びが悪くなる原因には、あごの骨の発育不足や生活上のクセなど、色々あります。

・あごと歯の大きさのバランスが悪い
・日常生活でのクセ(頬づえ、指しゃぶり、前歯を舌で突き出すなど)
・歯が多く生えていたり、あごの中に埋まっていたりする
・事故や病気で歯が変形している
・乳歯の抜ける時期が遅く、永久歯が正しい位置に生えてこない

歯並びが悪いと、歯に色々な影響があります

矯正治療歯並びが悪くなると、見た目だけでなく、歯や全身に悪い影響を与えます。

●虫歯・歯肉炎・歯周病
歯ブラシが当たりづらくなって汚れが落ちにくくなり、虫歯や歯肉炎・歯周病を引き起こしやすくなります。

●口臭
口をうまく閉じられないと唾液が出にくくなり、お口の中が乾燥してきます。お口の中で細菌が繁殖すると、イヤな臭いがするようになります。

●発音
舌や唇の動きが悪くなり、うまく発音できなくなります。出っ歯などの場合、トランペットやフルートなどの管楽器が吹きにくくなります。

●発育
食べ物を上手に噛み切ったり噛み砕いたりすることが難しくなり、舌や唇、あごの筋肉が十分に発達できません。

●容姿
口元の形が悪くなり、お顔の印象にも影響を与えます。思春期になると、歯並びが気になって消極的になるお子さんもいらっしゃいます。

【小児矯正】ビムラー矯正で歯を抜かずに歯並びを整える

矯正治療歯を抜かなければ矯正治療ができないと思われがちですが、お子さんの場合は、あごの発育を利用することで、歯を抜かずに歯並びを整えることが可能です。小児矯正は症状に応じて色々な治療法がありますが、当院ではヨーロッパで普及している「ビムラー矯正装置」を使った矯正治療を行っています。

ビムラー矯正装置とは
矯正治療法には、ヨーロッパ式とアメリカ式があり、それぞれ考え方が異なります。

●アメリカ式
抜歯を必要とする矯正法です。
もともとのあごの大きさに合わせて歯を並べていくため、あごのラインに納まりきらない場合は抜歯が必要です。

●ヨーロッパ式
あごの成長を利用した、できるだけ歯を抜かない矯正法です。
歯がキレイに並ぶスペースを確保するためにあごの幅を拡げていきます。

ヨーロッパ式では、取り外し式のビムラー矯正装置を装着して、理想的な歯並びと噛み合わせに導いていきます。

ビムラー矯正装置の特長矯正治療
ビムラー矯正は、お子さんのあごの発育を利用した矯正法で、取り外しができる装置を使い、整った歯並びと機能的な噛み合わせを作ります。就寝時と昼間の2~3時間装着するだけで、舌や唇、噛む力があごに働きかけて、自然で機能的な歯並びになります。

<注意>
・6~8歳頃から治療を開始し、治療期間は最低でも4年ほどかかります。
・ご家族のサポートが必要です。必ず毎日装着してください。
・歯並びによってはビムラー矯正法が適さない場合もあります。その場合は矯正専門医にご相談ください。
いわゆる「受け口」には柳沢宗光先生によって開発された「ムーシールド」が非常に有効です。
 3歳から治療可能ですので、ご相談ください。早期に治り、手術せずにすむケースもあります。

矯正治療の症例はこちら

【大人の矯正】プチ矯正で気になる部分だけを治す

矯正治療前歯など、部分的に歯並びが気になる成人の方には、プチ矯正を行っています。プチ矯正は、一部の歯の移動だけで歯並びが整う場合に行う部分的な矯正治療のことです。そのため、歯並びが複雑に入り乱れている方には適しません。

一般的な矯正治療は、上下すべての歯にワイヤー装置を装着して歯並びを改善します。一方プチ矯正では、気になる部分だけに装置をつけるので、6~8か月程度で歯並びが整います。装置の数も少なくてすみますので、治療費用を抑えることができます。前歯が気になる方は、お気軽にご相談ください。

<プチ矯正のメリット>
・短期間で歯並びがキレイに揃う(6~8か月程度)
・装置をつける数が少なく、治療費の負担が軽減される
・治療中の痛みや違和感があまりない

<プチ矯正が適応できない場合>
・噛み合わせに問題がある場合
・歯並びの凸凹が大きい場合
・上下のあごの位置に問題がある場合

矯正治療中の虫歯を予防します

矯正治療矯正治療中は、歯と装置の間に歯ブラシを当てにくくなり、虫歯ができやすくなります。せっかくキレイに並べている歯を虫歯にさせないために、当院では調整と並行してお口の中の維持・管理も行っていますので、安心して矯正治療を受けてください。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方
口臭測定やってます!1回500円(初回無料)
メールでのお問い合わせ