大切な歯を守る、できるだけ削らない、痛みの少ない虫歯治療

一般歯科(虫歯治療)

すり傷や打撲は時間が経てば治りますが、虫歯は放っておいても完治しません。悪くなった部分をしっかり取り除かなければ、どんどん悪化していきます。だからといって、完全に元の状態に戻るわけではありません。歯は削れば削るほど残っている歯質が少なくなり、やがては削る部分がなくなってしまいます。院長は、こうした歯科診療の現実に疑問を感じ、できるだけ歯を削らない、痛みの少ない治療を追求してきました。

歯をほとんど削らない「ドックベストセメント」やレーザーを使った痛くない治療、そしてお口全体を管理する予防処置など、大切な歯を残すためのベストな治療をご提案しています。歯を守りたいとお考えの方は、ぜひ当院までご相談ください。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方
口臭測定やってます!1回500円(初回無料)
メールでのお問い合わせ