当院の歯周病治療の3つの特長

【特長1】顕微鏡検査で歯周病菌を確認歯周病治療
お口の中に歯周病菌が潜んでいても目では見えませんので、ほとんどの方は感染していることに気づきません。当院では歯周病の理解を深めていただくために、歯周病菌の顕微鏡検査を実施しています。

歯に付着した細菌を採取して位相差顕微鏡で調べると、細菌が活発に動いている様子がわかります。患者さんにもお見せしますので、お口の中に細菌が潜んでいる事実を理解してください。

顕微鏡検査では、現在の細菌の状態とこれからどう変わっていくのかを予測し、患者さんに合わせた治療方法をご提案いたします。定期的に顕微鏡検査を受けると治療効果が目で確認できますので、歯周病治療の励みにもなっているようです。

【特長2】薬で治す歯周内科歯周病治療
当院では、歯周内科を取り入れた歯周病治療を行っています。歯周内科は、内服薬を服用して身体の内側から細菌を退治する治療です。原因菌に直接アプローチできるので、短期間で治療効果が現れます。

お薬の服用と併せて、ご自宅でのエピオス洗口液の使用をおすすめしています。エピオス洗口液は、タンパク分解機能水。不純物の混じっていない「超純水」に「食塩」を混ぜて電気分解したお水です。優れた殺菌・除菌・消臭効果があり、お口の中のバイオフィルムに作用して、虫歯・歯周病・口臭・口内炎を予防してくれます。

有害な薬品は一切使用していませんので、お子さんからご高齢の方までどなたでもお使いいただけます。ホームケアの1つとして、エピオス洗口液をぜひお使いください。

<エピオス洗口液の効果>
・優れた洗浄・殺菌・消臭効果がある
・温めると殺菌力が高まる
・ph値が中性に近いので、歯を溶かして虫歯になる心配がない
・虫歯・歯周病・口臭・口内炎、風邪やインフルエンザを予防できる
・歯の表面が滑らかになる

【特長3】PMTCで歯周病菌をコントロール歯周病治療
歯周病治療の一番の要は、歯周病菌の温床となるプラークをコントロールすることです。当院では、歯周内科と併せて、PMTCで細菌を徹底的に除去することで、高い治療効果をあげています。

PMTCは歯科衛生士が行う本格的な歯のクリーニングです。専用器具を使い、歯磨きでは落としきれないバイオフィルム(細菌の塊)を除去していきます。お口の中で細菌が繁殖しにくくなりますので、治療を進めていくうちに歯ぐきが引き締まり、歯周病が改善されます。

歯周病治療は時間がかかり、効果を実感しにくい治療ですが、歯科衛生士がお口の中を隅々までキレイにしていきますので、一緒に頑張って歯周病を進行させないようにしましょう。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方
口臭測定やってます!1回500円(初回無料)
メールでのお問い合わせ