ヒアルロン酸って何?

ヒアルロン酸ヒアルロン酸は細胞と細胞の間に多く存在し、皮膚の水分を保ったり、関節の衝撃を和らげたり動きを滑らかにしたりする働きがありますが、年齢と共に減少していきます。赤ちゃんのときは大量にあるのでお肌はみずみずしくてふっくらしていますが、40代後半から減少が始まり、お肌のハリや弾力が失われていきます。若い頃のふっくらとしたお肌を取り戻すには、人為的にヒアルロン酸を補わなければなりません。

ヒアルロン酸を補うには、ヒアルロン酸配合の化粧品や健康補助食品、入浴剤などがあります。その中でも最も効果的な方法が、皮下組織に直接注入するヒアルロン酸注射です。当院では、最も安全性の高いEU内製造の製品を使用しています。

身体におけるヒアルロン酸の働き
皮膚 皮膚の細胞に水分をたくさん取り込み、うるおいや弾力、ハリを保つ作用があります。
関節 膝や肘の関節などに含まれていて、衝撃を和らげたり動きを滑らかにしたりする働きがあります。
主に水晶体の中に多く含まれていて、眼球の形状を保ったり衝撃を和らげたりする作用があります。

まずはご相談ください

アクセス お問い合わせフォーム 電車でお越しの方
口臭測定やってます!1回500円(初回無料)
メールでのお問い合わせ