災害時のエピオス活用法ついて

こんにちは
受付 ホームケア アドバイザーのM.Aです

春だと言うのにまだまだ朝晩と冷え込みますね。
インフルエンザは、だいぶ一時期に比べて落ち着いて来たように思いますが、油断せずにエピオスうがい予防を心がけて下さいね\(^o^)/
今回は、災害時のエピオス活用法をお伝えします。

私達の住む東海地方かなり前から大きな地震が起きると言われています。
大規模な地震が起きてしまったら
ライフラインと同じ位に大切だと私が、思うのはエピオス洗口液です。

それは、私達の命の入口である口(くち)食べ物や水分補給など口から取り入れています。
災害が起きてしまったら歯も磨けず口の中がバイ菌だらけになってしまうと誤嚥性肺炎や全身疾患など様々な病気になりに命をおとす事もあります。

そんな時に
エピオス洗口液があれば例え少ない水でも薄めて使えば朝晩のうがい歯磨きが出来ます。霧吹き(白濁色の物)にエピオスを入れて使えば歯ブラシも義歯も除菌が出来ます。

紙コップやペットボトルに数量のエピオスを入れて加湿器がわりにしたり、キッチンペーパーに霧吹きで湿らせて手を拭いたりと身の回りの様々な所の除菌が出来るので災害時でも大活躍出来ると思います。
我が家では、防災用品の中に新しい歯ブラシ キッチンペーパー 空のエピオスボトルも含め2本 霧吹き 油性ペン メッシュテープ  オーラループ+4も含めて入れてあります。オーラループは うがいのいらない歯磨き剤です。

👆️は、イメージ用ですが、一まとめにして準備する事をオススメします✨

春と秋の防災の日に、非常食や飲料水などの期限を確認すると同時にエピオスは、まめに毎回ローテーションが出来るようにしっかり管理して無駄のないように備え心がけています。

みなさんも普段からエピオス活用法試して見ませんか⁉️
いざと言う時に迷わず使えますよ

わからない事があれば お声をかけて下さいね\(^o^)/

エピオスに関してはこちらをクリック

関連記事

営業時間 9:30~13:00
14:00~19:00
電話 0538-85-0888
休診日 月曜・日曜・祝日
所在地 〒437-0215
静岡県周智郡森町森334-1
アクセス 天竜浜名湖線「戸綿駅」徒歩10分
秋葉バス「遠州森町」下車徒歩2分
アクセス詳細

最近の記事

  1. 2019.05.22

    父の日

アーカイブ

PAGE TOP