ルシェロはハイブリッド

こんにちは。歯科衛生士のT.Sです。
今回は仲町歯科医院でお勧めする、歯の磨き方についてお伝えします。
まず歯ブラシは《ルシェロ B-20M ピセラ》硬さはふつうです。
こちらはハイブリッド植毛といって、長い毛と短い毛が交互に植えられている歯ブラシです。そのため長い毛が歯と歯の間に入り込み、短い毛が表面にとどまった状態となります。

力が入り過ぎないよう、毛がまっすぐのまま当たっているか注意してください。
 
そのまま毛が外れないように歯茎ギリギリの所で☆小さく☆左右に振動させます。
その際大切なのが、ブラシの角度です。
磨く面に対して90°に当ててください。テレビや雑誌でよく目にする歯茎に対して45°にブラシを当てる方法は、歯茎を押し下げてしまいやすい為、当院ではお勧めしません。

また、丸を書いたり、上下やほうきで掃くような動かし方もやめていただくようお伝えしています。

 

下の写真①〜⑤は悪い例です。何がダメなのか分かりますか?

①歯茎に45°になっている

②ブラシの先端しか使えていない
③角度が悪く、歯茎との境目まで届いていない
④歯茎に45°になっている
⑤角度は良いが、毛が歯の上に乗ってしまっている
 
 

いつも同じ場所から磨き始めてしまうのも歯や歯茎を傷める原因となります。磨きやすい所ばかりにならないよう磨く順番にも気をつけましょう。

お勧めする磨く順番

 
 
「磨いている」と『磨けている』は違います。1日朝昼晩、歯ブラシをしたとしても、10点の磨きを3回しているようではあまり意味がありません。虫歯や歯周病菌が増加する就寝前に効率良く、100点を目指した歯磨きをしていきたいものです。
 
歯並びの良い方でも、通常の歯ブラシだけでは届かない部分が多々あります。
当院のPMTCでは、患者様に合った補助器具の使用もお伝えしています。

より良い口腔環境に改善する、そして維持する為に、お手伝いさせていただきます。

関連記事

営業時間 9:30~13:00
14:00~19:00
電話 0538-85-0888
休診日 月曜・日曜・祝日
所在地 〒437-0215
静岡県周智郡森町森334-1
アクセス 天竜浜名湖線「戸綿駅」徒歩10分
秋葉バス「遠州森町」下車徒歩2分
アクセス詳細

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP