重要なのは『pH値』周智郡森町

夜になると、聞こえるのは秋の虫の声
中は残暑が続きますが、確実に秋が近づいていますね

こんにちは歯科コンシェルジュ、管理栄養士のK.Tです

 今年の夏も暑かったですね そんな時に欲しくなるのは飲み物
暑い時に限らず、水分補給は生命を維持するために必要な事です
皆さんはどんな飲み物で水分補給をしてますか

 お茶、水、しゅわっとしたジュースやビールなど、体が自然と欲するものがたくさんあります
冷えたビール、最高ですよね
私も大好きです
しかし、そんな飲み物によって、私達の歯が危険に晒されていることはご存知でしょうか

歯は、糖と酸が苦手です
そしてpH5.5以下で歯の表面(エナメル質)が溶けはじめます
  ちなみにエナメル質は鉄よりも硬いとされてます  

ビールはpH4.3
オレンジジュース pH4.0
スポーツ飲料 pH3.5
炭酸飲料 pH2.2

pHが低ければ低い程、酸性が強く、リスクが高くなります  

お茶 pH6.5
牛乳 pH6.8
水 pH7.0

このあたりは安心して飲めますね      

実は、当医院を受診する子供たちに、いつも何を飲むのか?と、尋ねると「お茶、お水」と答える子が多いんです
森町は美味しいお茶の産地なので、お茶を身近に感じることができるのかもしれません 幸せなことですね   とはいえ、pH値の低いものを摂取しないことは現実的には難しいので、
ポイントは…
『糖や酸が口の中に長く残らないようにすること』
つまり、ダラダラ、チビチビ、そして頻繁に飲まないように心掛けてください  

そして、正い知識をもって、上手に水分補給をしましょうね      

関連記事

営業時間 9:30~13:00
14:00~18:30
電話 0538-85-0888
休診日 月曜・日曜・祝日
所在地 〒437-0215
静岡県周智郡森町森334-1
アクセス 天竜浜名湖線「戸綿駅」徒歩10分
秋葉バス「遠州森町」下車徒歩2分
アクセス詳細

最近の記事

  1. 2022.09.15

    秋の味覚

アーカイブ

PAGE TOP