今週のプレオルソ予防矯正お友達 ~200229~

皆さんこんにちは!仲町歯科医院 院長の義永です。
今週のプレオルソ予防矯正お友達を紹介します。

まずはYFさん 8歳

地元森町からのお友達です。

右下の乳歯が飛び出していますね。今回がんばって、抜いてもらいました。このように治療の前に抜歯が必要な場合もあります
イヤな体験も精神的成長につながりますね。
今日からプレオルソタイプⅠSサイズを使って、顎を発育させていきましょう

続いてNTくん 7歳

コロナウイルス対策のマスクが可愛い(笑)
袋井市から通ってくれています。
実は彼、上下の噛み合わせが逆でした。いわゆる受け口です。
プレオルソタイプⅢを使って重なりは改善。今日からタイプⅠSSサイズソフトで、歯並びを整えていく作業です。

続いてMOさん 8歳

彼女も袋井市から通ってくれています。

一見すきっ歯(成長空隙といいます)で顎の発育はよさそう。しかし左奥の第一大臼歯がずれています。正直、なかなか難しいケース。
プレオルソタイプⅠSサイズソフトを使います。1年間の経過観察をとお約束しました。
しっかり噛み合ってくれるといいですね。 一緒にがんばりましょう。

トリはYSさん 10歳

地元森町のお友達です。いわゆる受け口のケース。私の次男もそうでした。プレオルソタイプⅢがベスト
まずは前歯の重なりを改善しましょう。

なお写真は、お母様の承諾を得て掲載しています。

プレオルソ動画あります。こちらをクリック

 

関連記事

営業時間 9:30~13:00
14:00~18:30
電話 0538-85-0888
休診日 月曜・日曜・祝日
所在地 〒437-0215
静岡県周智郡森町森334-1
アクセス 天竜浜名湖線「戸綿駅」徒歩10分
秋葉バス「遠州森町」下車徒歩2分
アクセス詳細

最近の記事

  1. 友田家住宅

アーカイブ

PAGE TOP